商品情報にスキップ
1 3

Ryo Takematsu / 武末 亮 / Six-O-Seven Blues -7x3 (EM1117EP)

通常価格 ¥2,420
通常価格 ¥2,420 セール価格 ¥2,420
セール SOLD OUT
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

新品・7"

■プレス国:JPN

■レコード:SLD(新品シールド)

■ジャケット:SLD(新品シールド)

ノアルイズ・マーロン・タイツのギタリスト、武末亮の1stソロアルバム!
戦前のカントリー・ブルース、そしてジョン・フェイ、バックワーズ・サム・ファークの謎めいた魅力に取り憑かれたギタリストが、2010年代の東京で紡いだ真摯な音。
ジョン・フェイ曲が3曲とスキップ・ジェイムスの"I'm So Glad"、ウィリアム・ムーア"Old Country Rock"のカヴァー、ノアルイの阿部氏と望氏が参加しためちゃめちゃフレッシュなオリジナル曲"Six-O-Seven Blues"、フェイ曲"On Doing An Evil Deed Blues"の神田朋樹(CRUE-L)リミックスを収録。
近年、フェイ自らが名付けたとされる「American Primitivism」と呼ばれるジャンルからは、実はいいレコードがたくさん出てるんですが、この武末氏の1stソロは、米国の同ジャンルのレコードと比べても圧倒的に個性的ですばらしい!アナログ盤はこだわりの7インチ3枚組。

SIDE-A
1.Six-O-Seven Blues

SIDE-B
1.Old Country Rock

SIDE-C
1.In Christ There Is No East Or West
2.I'm So Glad

SIDE-D
1.On Doing An Evil Deed Blues

SIDE-E
1.Requiem For John Hurt

SIDE-F
1.On Doing An Evil Deed Blues -Tomoki Kanda Re-Edit