Johnny Griffin / ジョニー・グリフィン / Lady Heavy Bottom’s Waltz (180g) (RW 123LP)

Johnny Griffin / ジョニー・グリフィン / Lady Heavy Bottom’s Waltz (180g) (RW 123LP)

SKU:2303135

セール SOLD OUT
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

新品・LP

■プレス国:ITA

■レコード:SLD(新品シールド)

■ジャケット:SLD(新品シールド)

アメリカのテナーサックス奏者、ジョニー・グリフィンの欧州録音盤。ケニー・クラーク=フランシー・ボランド・セクステットを従えてケルンにて録音された68年のアルバム。ダスコー・ゴイコヴィッチ作のジャズ・ロック・チューン”A Handful Of Soul”、サヒブ・シハブのバリトンが渋い”Lady Heavy Bottom’s Waltz”など、ソリッドな演奏を聴かせてくれます。絶頂時のクラーク=ボランドのサウンドと、グリフィンの男らしいブロウが堪能できる名盤!ヨーロピアン・ジャズ好きは必携の一枚!180g重量盤【ジャズ重量盤】

SIDE-A
1. Foot Painting
2. Please Send Someone To Love
3. The Turk’s Bolero
4. Deep Eight

SIDE-B
1. A Handful Of Soul
2. The Jamfs Are Coming
3. Lady Heavy Bottom’s Waltz

詳細を表示する